お勧め資格まとめ

HOME > 福祉関係なら就職先が多い

お勧め資格まとめ

福祉関係なら就職先が多い

転職には2通りあると思います。

1つは同じ業種またはそれに関係する業種で転職。 2つはまったく別業種です。

私は以前5年程営業マンをやっていましたが、転職当時リーマンショックによって世の中も不景気で、なかなか私がノルマを達成出来なく会社でも見切りを付けようとしていました。 そんな中私はいよいよ転職かな?このご時世営業は厳しい、福祉関係に進もうと心に決めました。

そして少ないですが、貯金を崩して通信制の福祉専門学校に通うことにしました。 通った期間は1年間で目指す資格は社会福祉士です。

途中までは仕事を仕事をしながらの通学をしていましたが、社会福祉士には実習があり、それに合わせて退職しました。 そして試験も合格し無事社会福祉士となりました。 社会福祉士でよかった事は就職先が多いことです。 今福祉業界は人手不足に悩んでいます。 介護福祉士、社会福祉士を持っているだけで正職員採用してもらえる所がほとんどです。

介護はきつく、給与が安いと言われますが、営業時代の心苦しさに比べたら天国です。 是非みなさんも社会福祉士を狙ってみてください。